飯田のバリスタ日記

シドニーでの生活ぶりを報告するブログ。

58~64日目・禁煙54日目

こんばんは。
1週間ぶりの更新です。
学校を卒業しても仕事前に学校に顔を出しているので、割と毎日楽しいです。
といっても、平日はさすがに遊びに行くことができないので週末に爆発させてます。
昨日は、慶応女子とかよこさんでダーリング・ハーバー付近にあるカジノに行ってきました。
全く賭ける気はなく、ただ見て回るだけでしたがゴージャスさに圧倒されました。
ザ・カジノ。


撮影禁止だったらしく、写真はこの2枚だけ。
その後、いきり君の学生寮で全然知らない人のバースデーを祝ってきました笑
かよこさんが元々そこの学生寮の住人の1人と知り合いで、ついでに僕も誘っていただいて行ったら、いきり君の住処でもあったので住人みんなでパーティーでした。
ほとんどの人が初対面だったのにめちゃくちゃもてなしてもらって、飲み会関係でここ最近では1番楽しかったです。
居心地が良すぎて、夜中の2時くらいまでお邪魔してました。
写真は撮ってない。
昨日はそんな感じ。
今日は3度目の正直、スカイダイビングをしてきました!
また朝から集合して、専用バスで2時間移動して会場へ。
今日は風もなく、晴天で絶好のスカイダイビング日和でした。


今回も手続きに時間が掛かったので、近くのビーチで暇つぶし。






ここのビーチは河口と海が繋がってる珍しいビーチ。
動画も撮ってきたよ。

Wollongong Beach
美しい場所でした。
結局、昼過ぎの2時にフライト準備開始しました。
準備中の様子。


着替えた後にダイビング中の注意事項などの説明を受け、ひとりひとりに付いてくれるインストラクターの人と自己紹介を済ませて、またバスで30分ほど移動して飛行場へ。
バスの中は最初はみんなテンション上がって大騒ぎだったけど、飛行場が近づくにつれて車内はお通夜状態。
みんなナーバスになってしまったんですねえ笑
もちろん僕も心臓バクバクで手汗がやばかった笑
そして搭乗。
全員の顔が引きつってたね笑
飛行機乗ってすぐ上空。
飛び降りるまでが早かった。
順番的に僕は4番目だったけど、間隔置かずにどんどん飛び降りて行くのを見てる時が1番怖かった。
とうとう自分の番が来たとき、もうどうにでもなれという感じで謎の諦めがついてすんなり飛び降りれました。
飛び降りちゃうとね、不思議なもんで全然怖くないんですよ。
ていうか落ちてる感覚もなくてフリーフォール中は空中に留まってる感じがした。
真下から強風がきてその風で支えられてるみたいな感覚。
冷静に景色を眺めることができるんですよ。
で、パラシュート開いて数分間の空中散歩。
パラシュート中も恐怖がなく、本当に清々しい純粋な気持ちで景色を楽しめた。
パラシュートの操縦もさせてもらえるんだけど、ある程度自分の好きな方向に舵を取れてめちゃくちゃ楽しかった。
上空からみるシドニーのビーチ沿いの景色はなんか泣きそうになるくらい綺麗で本当にスカイダイビングやって良かったと心の底から思ったね。
そんで無事着地。
飛ぶまではみんなあんなにナーバスだったのに、地上に着いた時にはテンションMAXだったね。
今回は写真と動画を撮ってくれるプランにしなかったから残念ながら写真を紹介できないけど、また来月もやる予定なのでその時は写真・動画撮ってもらう。
スカイダイビングほんとおススメだから、シドニーきた際には是非挑戦してもらいたいね。
今日はそんな感じです。
次の更新はたぶんまた来週末かな。

それではまた来週!