飯田のバリスタ日記

シドニーでの生活ぶりを報告するブログ。

43日目・禁煙33日目

こんばんは。
2日連続ビーチに行ってきました。
今日のビーチはマンリー・ビーチというシドニー内のビーチでもボンダイと並んで人気の高い場所なんです。
マンリーはサーキュラー・キーからフェリーに乗って30分ほど。
発着場から歩いて10分ほどで目の前に広大なビーチが広がります。
こんな感じ↓

昨日行ったクージーよりも全然デカい!
広さはボンダイと同じくらいかな。
この日は気温29度で絶好の海日和。
昨日のクージーよりも人が多い気がした。
特にお姉さんが。
こっちの人はみんなパイオツカイデーな気がしますね。
ていうかあえてワンサイズ小さいビキニ着てる気がする。
それこぼれちゃうんじゃないの?って感じなんすよ。乳が。
そこら中に叶姉妹ばりのスタイルのお姉さんがいるんですよね。
だから最近よくビーチ行くんですよ。
目の保養になるから。
で、今日のメンバーはおなじみの慶応女子とかよこさんとほぼ初絡みの韓国人のEunchae(発音がわからない)

学校では挨拶する程度の人だったので名前を呼んだことがない笑
ごめんねEunchae。
ビーチではちょっと波に触れてたそがれて終了。
その後、アイスクリーム屋行ってからビーチの向かいにあるおしゃんなレストランで休憩。
女子が好きそうなアイス。Eunchaeが撮影。

遅めのランチ。おしゃんなピッツァとナチョス

僕以外女子なので行動が女子力高めですね。
レストランでは女子が多いので学校の誰がかっこいいとか彼氏が欲しいだとか誰がキモイとか女子トーク全開。
僕も多少は乙女心がわかっているつもりなので女子トーク楽しめました笑
あれだね、国が違っても誰がかっこいいとかキモイとか意見にそんな違いはないんですね笑
ていうかキモイと言われている人がみんなアジア人なんですよね。
そのキモイと言われてる人たちの共通点が粘着質なんですよ。
ヨーロッパや南米の人は女性にアタックしてふられたらすっぱり諦めるけど、アジアの人はしつこくSNSとかでデートの誘いをしてくるらしいですね。
実際に慶応女子は被害にあっていて、複数のアジア人にシカトしているのにSNSでしつこく下心丸見えのデートの誘いが毎日のように送られてくるみたい。
きついですね~。
学校で会うことがあるわけだから女の子からしたら怖いよね。
シカトしてる相手と学校でバッタリとか。
でもほとんどの日本人はそういうことがないみたいですよ。
だから、Eunchaeが言うにはジャパニーズボーイは評価が高いみたいです。
留学しにきている韓国人女性は日本人男性をゲットしたいと思っている人が多いんですって。
短髪ならさらに良いらしい笑
特に留学にきてる東南アジアの男子は地雷が多いらしいよ。
たしかに学校に東南アジア系でやべえ奴いるもん。
まあ、女子は変なことにならないように気を付けてほしいね。
留学で垣間見える人間関係小話でした。
あとは適当にビーチでの写真をあげて終了したいと思います。







それではまた明日!