飯田のバリスタ日記

シドニーでの生活ぶりを報告するブログ。

28日目・禁煙18日目

こんばんは。
今日から3連休でELCの生徒はパーティー三昧するようです。
来週の月曜はオーストラリアの祝日なんですって。
僕は朝からボンダイ・ビーチへ行って参りました。
今日で帰国してしまう19歳の女子大生の子が最後にボンダイへ行きたいとのことだったので、みんなで行ってきました。
しかし、集合の時点でアクシデント。
朝9時半に学校前集合だったけど、アレクシス(チリ)とオースティン(アルゼンチン)といきり君が約束の時間が過ぎても現れません。
いきり君は10分ほど遅れて登場。
普通の人間だったら、遅れてごめんなさいの一言があるはずなんですが、彼は悪びれなくたばこをふかしながら「朝つれ~(太陽の方を向いて眩し気な表情)」と言いながら日陰にうんこ座り。
朝から面白い。
遅れてくるのはだめだけど、こういういきりアクションを起こしてくれるので素晴らしい。
アレクシスとオースティンは諦めて電車とバスを駆使してボンダイ・ビーチへ。
今日は特に晴れているのでものすごく綺麗だった。




いきり君、ビーチに着いたとたん大暴れ。
そうか、ビーチは彼の本領を発揮できる場所なのか!
ビーチといきり君の関係性は、惑星ズンと同じフィールドを与えられたプイプイ(ドラゴンボール参照)のようなものか。
ここから彼のいきり度は増すばかりと思いきや意外な展開が待ち受けていた。
彼は早速、ビーチで急にバク転を披露するが今日はかなりの強風の日で、みんな風が吹くたびにワーキャー言って舞い上がる砂に警戒していたので誰も注目せず撃沈。
正にこの時の彼は好条件のフィールドを与えられたのに、なすすべなくベジータにボコられるプイプイのようだった。
しかし、彼はプイプイとは違ってめげません。
みんなが注目するまでバク転を披露し続けました。
偉い!
やり続けた甲斐あって、女性陣から「すごーい(棒)」との称賛を得ることができたのです!
バク転を繰り広げているいきり君↓

これで気を良くした彼は波打ち際ではしゃいだり、ポシュ(台湾)を捕まえて海に落とそうとしたりといきりアクション絶好調。
そんなこんなをしていると、オースティンから連絡が。
オースティンにはラインを教えてあるのになぜかインスタからメッセージを送ってきた。
彼から送られてきたメッセージ↓

「I cant Go today!」じゃねえよ。
!マークいらねえだろ。
なに、ネガティブな文面でポジティブな感じ出してきてんだよ笑
あと、最初の「Hrelou」って何語だよ。
オースティンはほんとどうしようもない子だよね笑
アレクシスからも同じ時間くらいに連絡があったそうで、「Wake up now」ときたそうです。
本当に南米系はだめだよな時間関係。
ルーズ過ぎ!
まあ、いくら言ったところで治らないんでこっちが折れるしかないんですけど。
今日しっかり時間通りにきたイタリア人のデイビッドは「South American is crazy people」と言っていました。
やっぱり外人から見ても南米系はクレイジーなんですね笑
ちなみに明日はバースデーパーティーがあり、オースティンも参加する予定なんですが、時間厳守なんで一応メッセージで念を押しといたけどとても不安だ。上のメッセージやりとり画像参照↑
集合写真を撮ったのでアップ。

強風に抗うのをやめた飯田。


髪型がジャスティン・ビーバーにちょっと似ているという理由だけで外人たちから爆笑をかっさらうマサ君。

周りの風景の動画も撮ったよ。

ボンダイビーチ
いい所でしょう?
街並みもおしゃれで散歩するにはいい場所だと思う。
何もないけど。
夏になったらまた来よう。
明日はバースデーパーティーからの「Sydney Asian Party」というクラブイベントに行く予定です。
これは楽しい日曜日になりそうな予感!
クラブイベントにはいきり君もくるらしいので、何かあったら報告します。
それではまた明日!



おまけ
昨日学校で撮った写真。いきり君もいるよ。