飯田のバリスタ日記

シドニーでの生活ぶりを報告するブログ。

24日目・禁煙14日目

こんばんは。
今日は美人さんたちやオースティンといつものパブに行きました。
毎週火曜、いつものパブは南米系とアジア系で埋め尽くされます。
今日は久々に「人を心の中で小馬鹿にするスイッチ」が入ってしまい、内心ずっとニヤニヤ状態が続いたので面白かった。
先週入学してきて同じクラスになった名古屋の大学生の男の子(22歳)なんですが、これがまあいきりまくり笑
サッカーをずっとやっていたらしいんだけど、サッカーやってるやつっていきり率高いですよね。
自己紹介の時点で、「昨日はルームメイトとパーティーに行きましたわ~(ドヤッ)」ってな具合。
週末は動物園に来ていたのですが、集合場所にガキくさいダサい顔に似合わないドデカいグラサン(アビエイター)つけてきてさすがに美人さんたちにも影でクスクスされてた笑
僕の横のポニーテールのお姉さんの後ろから顔を出している彼。

そして今日、いきりがMAX状態になってパブでかましまくっていた。
なぜか急に「俺、生でしかやったことないんすよね~(ドヤッ)」と僕が美人さんとかと話しているときに一言。
適当にあしらっていると、「もうブラジルは制覇(ワンナイト的な意味で)しましたよ(ドヤッ)」と爆弾級のお言葉笑
誰もが「聞いてねえよ!」とツッコみたくなるタイミングで投下してくるので、笑いこらえるので必死だった。
極めつけはオースティンにむかって「Are you want to f**king?(キリッ)」とわけのわからん英語でセクハラをしまくっていて、クレイジーが売りのオースティンもジェスチャーで「あいつクレイジーだな」と困り顔。
パブでの写真。

いきり君も写っている。

さらには「こっちってラブホないからつらいわ~(悲観の顔)」と、もはやウケを狙っているんじゃないかと思わせるような止めの一言。
僕はもうダメでした。
彼のせいで呼吸困難になるところだった。
そんな彼は明日と明後日にクラブに行くそうです。
明日はルームメイトと様子見、明後日はみんな(僕も誘われた)と行くみたいですよ。
明後日、彼がどれくらいだんじりの上状態になるのか見ものですね笑
今後あまり関わらずとも、遠めで観察していこうと思います。
こういうファニー枠がいてくれるおかげで、ブログのネタに事欠かないのでありがたいです。
彼のいきり語録のレパートリーが増えたらまた報告していきます。
それではまた明日!



おまけ
元からカットされているフルーツをフルーツナイフをぶっ刺して食うファビオ。

プロテインをシャカシャカし終えたオースティン。