読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飯田のバリスタ日記

シドニーでの生活ぶりを報告するブログ。

22日目・禁煙12日目

こんばんは。
日曜日は基本的に何もないんで、買い物ネタでどうにかしていこうと思います。
僕がこっちに来てからハマっているものを紹介します。
まずはこれ。

「Maltesers」というチョコレート。

何種類か味があるんですが、僕はミント味しか食べません。
他の味のビターやらミルクやらは味がちょっとだけ濃い。
ミント味はミント効果ですこしスーっとして濃い味が薄まりちょうどよくなるのです。
これは禁煙を始めてからなぜかよく食べるようになり、たばこが吸いたくなってもこれを一粒食べればイライラが軽減され気持ちが楽になる気がする。
貧乏ゆすりはしばらく止まらなかったけど。
オーストラリアのチョコは片っ端からくどい甘さだけど、このチョコは甘すぎないからおススメです。
次はこれ。

前にも紹介しましたが、毎日食ってるツナ缶。
ツナ缶は飽きないんですよ。
いろんなメーカーがツナ缶を出しているんですが、どのメーカーのも10種類くらい味があっていろいろ試しましたが、今のところハズレがないですね。
一番おいしかったのは、タイ・レッドカレー味。

しっかりタイのカレーを再現しているので、ご飯が欲しくなる。
このコールスのプライベートブランドのツナ缶は、どの味も1缶80セントなので食ってみたいって人はお土産で買ってきてあげるよ。
次は「Pear」と呼ばれる果物。

発音が難しいんですよね~。
日本語表記だとペアなんですけど、ネイティブな発音だと「ペ(ァ)ー」なんですって。
「ア」を言うか言わないかくらいの発音みたいですよ。
で、これはなんなのかというと西洋梨というものらしいですよ。
ラフランスとかそういったやつですかね。
昨日はじめて食べたんですが、これがけっこう病みつきになる美味さなんです。
日本の梨には劣るけど、お値段の方でカバーできてます。
スーパーに行くと3$/kgという値段表記で、だいたい1個70セントくらいで買えます。
オーストラリアの人は基本リンゴかバナナか西洋梨を食っていて、リンゴor西洋梨は切ったり皮剥いたりしないで丸かじりしてる人が多いです。

コンビニでもリンゴ・バナナ・梨のどれかが必ず売ってます。
ラリアの人は野菜は全然食わないくせにフルーツはよく食うんですよね。
野菜も食えよ。
最後はこれ。「CIDER」というお酒。

オーストラリアは嗜好品がすごく高い。
たばこの高さは前回紹介しましたが、お酒もピンキリですが基本どれも高い。
こっちは瓶ビールが多いんですが、だいたい1本4~6ドル。
コンビニでは売ってないので、酒も売っているスーパー(スーパーにも酒は売っていないが、たまに酒屋がくっ付いてるスーパーがある)に行くか酒屋に行くかしないと買えないので気軽に買いに行くことができません。
だからみんな買うときはまとめて買うことが多いんです。
ケース買いかパック買いした方が割引されて多少はお得なんですよ。
ビール6本入りパックはだいたい16~20ドルくらいなんですが、このよくわからないCIDERとかいう酒は6本入りで12ドル。
これに関しては安いから飲んでるといった感じですね。
休日になると自分の机はCIDERの瓶だらけになる。

これはリンゴ味だけどほかにも違う味があった気がする。
やっすいスパークリングワインみたいな味。悪くはない。
でも瓶はかわいいよね。
今日はこの辺で終了しときます。
明日は月曜でテストとか新入生とかイベントがあるから月曜はエキサイトする日。
明日からクリスティアンラファエロとオースティンが昇級して同じクラスになるかもなんで楽しみです。
で、ネタがないときはオーストラリアでよく使う・食うものを紹介していこうと思います。

それではまた明日!



おまけ
スーパーにはこういう感じでカンガルー肉が売っています。